MENU

まんこの黒ずみが気になる私

 

まんこの黒ずみが気になる」人に原因と対策について詳しく説明しています。

 

まんこの黒ずみをすぐに改善したい方は、私が使って効果のあった黒ずみ対策クリームをお試しください。

 

それでは、まんこの黒ずみ改善についてお話していきます。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

私は、27歳で医療事務の仕事をしています。
学生時代はまじめに勉強して、今も毎日座り仕事のおとなしい毎日。
決してたくさんの男性と遊んでいっぱいエッチしてきたわけではありません。

 

でも、黒いんです。
私のおまんこ、黒ずんでいるんです。
「若い女の子のおまんこはピンクでしょ!」
って男の子は思ってますよね?
私の彼氏もそう思っていたみたいです。

 

小陰唇の内側はみんなピンクだと思います。
少なくとも私のおまんこの中はピンクです。
でも、小陰唇の部分が少し黒くて、ピンクじゃないんです。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

彼はそこを見て、エッチが好きでたくさんの男性とセックスしてきたんじゃないの?って思ったみたいで。
最初のうちは、何も言わなかったんですけど、エッチの回数を重ねた時、彼から言われたんです。

 

「香苗ってさ、おまんこ黒いけど、たくさん遊んできたの?」

 

この一言が、悔しいやら悲しいやら。
彼からすれば、普通に疑問に思ったことを口に出しただけだと思うんです。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

でも、この言葉が許せなくて、1ヶ月ほどして彼とは別れました。

おまんこが黒いのは?

誓って言います。
私の経験人数は3人。別れた彼を入れて3人なんです。
しかも、普通のお付き合いで、デートのたびにエッチしていたわけではありません。

 

普通に経験しているだけなのに、どうしてかおまんこが黒ずんできて、昔のような綺麗な色に戻らないんです。
遊び人じゃないって自分でわかっているから胸張っていれば良いのでしょうけど、元カレに言われた言葉が本当に悔しくて。

 

ちょうど良いきっかけだったので、おまんこの黒ずみについて調べてみました。
なぜ私のおまんこが黒いのか、よくわかりました。

 

簡単に言うと、肌は刺激で黒くなる!

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

ほとんどの女性は、おまんこが黒くなる要因を持っているんだなということも理解できました。
気を付けるべきは、下着で刺激し過ぎないことと、おまんこを洗いすぎないこと。
おまんこの黒さが気になって、念入りに洗ってたのが良くなかったのだと思います。

おまんこの黒ずみを抑えたい!

おまんこの黒ずみになる要因はいろいろあります。

 

まずは、紫外線!
紫外線が当たると肌を守るためにメラニン色素が発生して、肌の上に沈着して黒くなります。
ですが、おまんこに紫外線をわざと当てることってないですよねぇ。
日焼けサロンでマシンに当たれば別ですが・・・

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

一番気を付けなくてはいけないことは、刺激です。
下着がきつかったり、きわどかったりして、おまんこと擦れ合うようなパンツはやめた方が良いみたい。
刺激が加わると肌の自己防衛本能が働いて、メラニン色素を出してしまうそうで。

 

私は、おまんこを刺激しないように大きくもなく小さくもない肌にフィットするパンツに変えました。
生活スタイルから変えないといけませんからね。

 

それから、おまんこはごしごし洗わないようにしました。
それに、石鹸で洗いすぎると膣内の善玉菌をたくさん殺してしまい、おまんこが臭う原因にもなるんですって。
おまんこは汚れを軽く落とす程度に洗うだけで良いみたいです。

 

おまんこが黒くならないように私がしている予防法はこれくらい。
黒くなってしまったおまんこは、黒ずみ対策クリームで改善しました。

 

まんこが黒い時の黒ずみ対策!

 

黒くなってしまったものを元の綺麗なピンクに戻したい。
ずっとそう思ってました。

 

おまんこがこれ以上黒くならないように予防することはできます。
でも、黒くなってしまったものを元に戻すにはどうしたらよいの?
悩んでいた時に、女性誌で偶然、デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームを見かけました。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】
https://store.bizki.jp

 

デリケートゾーンの黒ずみで困っているのは私だけじゃないんだ。
知り合いにはなかなか相談できないナイーブな問題です。
女性誌で、本当はみんな困ってるんだって知ると、とても勇気がでました。

 

この黒ずみ対策クリーム、大人気商品で、注文しても予約待ち状態が続いているみたい。
手に入らないと思うと、どうしても欲しくなり待つのを覚悟で注文してみました。

 

私が注文した黒ずみ対策クリームは、ハーバルラビットです。

 

↓これ↓

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

私は運が良かったのか、注文してから2週間ほどで商品が届きました。
使った最初の印象は、野バラの香りがして癒される!
朝と夜、おまんこに塗るだけなので、簡単に続けられます。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

長く続けないと効果なんてないだろうなって思っていましたが、1ヶ月使った頃、おまんこの大陰唇あたりが明るくなっていることに気づきました。
商品レビューにも3ヶ月で黒ずみはなくなったというのも書いてあったので、このまま3ヶ月使ってみようと思っています。

 

黒ずみ対策ランキング

 

私がまんこの黒ずみ対策商品を調べた結果、良い商品がたくさんありました。
効果がある商品だけを並べましたので、まんこの黒ずみ対策の参考になさって下さい。

 

 

アソコ訴求

ハーバルラビットの特徴

人気女性誌の黒ずみケア部門で1位常連の黒ずみ対策人気商品。
いつ注文しても完売していて、待ちが発生しているほどの人気ぶり。
早めに注文しておかないと、いつまでたっても手に入らないです。

私はハーバルラビットで黒ずみを解消できました。
評判通りの効果があったから、あなたにもおすすめできます。

ハバラビは匂いにも気を使っていて、やさしく癒してくれる野ばらの香りがします。
ハバラビは1日2回、朝と夜、まんこ周辺の黒ずみ部分に優しく塗るだけ。
もちろん、おまんこ以外の黒ずみが気になるところに使っても大丈夫!

黒い部分を集中的に改善できます。

価格 4,750円
評価 評価5
備考 人気モデルやセレブ御用達!
ハーバルラビットの総評

60日間の返金保証付きだから安心!
クレジットカード払いなら、初回500円OFFがうれしい。

 

ジャムウソープ

ジャムウソープの特徴

まんこ周辺の悩みはこれ一つで解消!
ジャムウソープは、まんこの黒ずみだけでなく、匂い、かゆみ、肌荒れまで、予防してくれます。

1ヶ月で2000円という安さも魅力的です。w

ジャムウソープは石鹸です。
クリームみたく塗り込むわけではありません。
泡立てて、気になる部分を軽く洗ってそのまま3分間放置。

ジャムソープ自体がローズの香りですから、3分間待っている間、気持ちも癒されます。
リフレッシュできますよ。

黒ずみから臭いまで、おまんこの悩みをトータルカバーしてくれるうれしいソープです。

価格 1,955円
評価 評価4.5
備考 黒ずみ+匂い対策も!
ジャムウソープの総評

1つで5役のお得な石鹸!
おまんこ以外にも使えて、体中美白を目指しましょ。

 

イビサクリームの特徴

イビサクリームは人気脱毛サロンが開発した純日本製の無添加クリームです。
このクリームの特長として、黒ずみを解消する効果と、肌ダメージを守ってくれる効果があります。

黒ずみ改善プラス予防もできる黒ずみ対策クリームに仕上がっています。

使い方は簡単。
1日2回、おまんこの黒ずみが気になる部分に大きめに塗り込むだけ。

おまんこ以外にも使えるので、乳首や膝、脇の下など、黒ずみが気になるところにも使えます。
全身の黒ずみを解消するには、月に2本届くコースが良いでしょう。

価格 4,970円
評価 評価4
備考 VIOに塗るだけで美白になる!
イビサクリームの総評

28日間の返金保証付き!
お客様満足度が96.7%もあるから安心。

 

まんこの黒ずみ原因

 

まんこが黒くなるのは、原因があります。
まんこの黒ずみ原因は個人差がありますが、主な原因は以下の通り。

 

  • 肌への刺激
  • 毛の自己処理
  • まんこを洗いすぎる
  • まんこの乾燥
  • ターンオーバーが乱れる

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

一つずつ見ていく前に、デリケートゾーンが黒ずむメカニズムを説明します。
日差しが強い日に、素肌をさらすと皮膚が日焼けしますよね?
皮膚が強い紫外線を浴びると、自分自身が危険を察知してメラニン色素を作りだし日焼けすることで肌を守っているのです。

 

もう少し説明すると、日焼けしていないと、紫外線が直接肌の奥まで届いてしまい、皮膚がん等、皮膚の病気につながってしまいます。
メラニン色素は悪だ!と思っている女性もいるかも知れませんが、メラニン色素様様なんですよ。

 

では、デリケートゾーンがなぜ黒くなるのか?
それは、肌を守ろうとするときにもメラニン色素が作られるからです。
おまんこや乳首、脇の下等、皮膚が敏感なところは下着を擦れただけの刺激でも、肌を守るためにメラニン色素が作られて、肌が黒くなるのです。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

皮膚が黒くなっても、人間の肌は新陳代謝します。
ターンオーバーと呼びますが、通常は28日周期です。
28日間で、皮膚は垢となって剥がれおちていくのです。
黒くなった部分も、28日たてば綺麗になるはずなんですけどね。
毎日刺激を受けているおまんこは、常にメラニン色素が生成されて、いつまでたっても改善されないんですね。

 

また、ターンオーバーが乱れている女性も多いみたいです。
紫外線やストレス等、ホルモンバランスが崩れて、ターンオーバーがが乱れてしまう。
ターンオーバーが乱れるとメラニン色素を綺麗に排出できなくなり、肌の奥で色素沈着する場合もあるそうです。

 

このように、おまんこが黒くなるのは、ほとんどの女性で起こりえることだと言えます。
おまんこの黒ずみを悩んでいるのはあなただけではないんです。

 

まんこの黒ずみ その1

肌への刺激が強い

下着や服の締め付けにより、肌にダメージを与え続けると、体はダメージを守ろうとして角質を厚くします。
そして、メラニン色素も生成し、徐々に蓄積され、つもりつもって、デリケートゾーンの黒ずみになります。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

特にVラインは、パンツのゴム部分があたって圧迫することで摩擦が強くなります。
スタイルを良く見せるためにキツキツのスキニージーンズが好きだったりする方は特に要注意!

 

下着はデザイン優先のタイトのものは避け、できるだけゆったりしたものにすると良いでしょう。
見た目は良くないですが、自宅にいる時はボクサーパンツタイプで過ごすのも良いですね。

 

ポリエステル素材のパンツはデザインがかわいいものが多いですが、皮膚への摩擦が大きくなります。避けた方が良いでしょう。
綿100%や、オーガニックコットン、シルク等、柔らかい素材で下着を選ぶのが吉です。

 

まんこの黒ずみ その2

脱毛や毛の自己処理

おまんこ周辺のVIO部分の毛を自己処理していませんか?
カミソリで剃毛している人は特に注意が必要です。
剃毛は、皮膚にかなり負担がかかります。刺激が強すぎます。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

何度も説明しているように、肌への刺激がメラニン色素を生成します。
剃刀は肌への刺激MAX状態。
メラニン色素を大量に放出して、黒ずみの原因になります。

 

まんこの黒ずみ その3

洗浄すぎ

黒ずみを解消しようとして、頑張って洗っている人いませんか?
私がそうでした。
綺麗にしないと余計に黒くなる!そういう思いが強かったんです。

 

ですが、洗いすぎは逆効果。
おまんこを洗いすぎると、更に黒くなります。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

ゴシゴシ洗うと刺激が強いですから、メラニン色素を生成してしまいます。
また、ボディソープはアルカリ性でできてます。
ボディソープで長時間洗うと、肌を弱酸性に保つための善玉物質まで洗い落としてしまいます。
肌を守ってくれる物質が減ることにより、防御反応が働き黒ずみが増えます。

 

まんこを清潔に保つ努力は必要ですが、必要以上に洗うと逆効果であることを覚えておきましょう。

 

まんこの黒ずみ その4

まんこの乾燥

顔や体の保湿を気にしている女子は多いでしょう。
ただ、おまんこまで保湿ケアをしている女の子は多くないかも知れません。
肌にとって乾燥は危険信号です。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

乾燥すると、肌のバリア機能が低下して外部の刺激から肌を守ることができなくなります。
肌が危険にさらされると生成されるのがメラニン色素。
まんこを黒ずみから守るには、保湿は必須なのです。

 

まんこの黒ずみ その5

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーとは新陳代謝のことです。
肌は、28日周期で生まれ変わります。
その周期が崩れるとどうなるでしょうか。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】

 

周期が早くなれば、不完全な皮膚が表面に出てくるようになり、摩擦の影響を受けやすくなります。
また、周期が遅くなれば、メラニン色素が排出されにくくなります。
ターンオーバーが早すぎても遅すぎても黒ずみの元になるのですね。

 

ターンオーバーが乱れる原因は様々です。
肌の乾燥によるものから、ホルモンバランスの乱れまで多種多様。
ホルモンバランスの乱れは生活習慣の乱れからくることが多いので、正しい生活習慣を送るのが一番ですよね。
現代人として、正しい生活習慣を送るのは難しい問題ではありますが・・・

 

まんこの黒ずみ対策に

 

私のまんこは、自分ではそんなに黒いと思っていませんでした。
が、元彼から指摘されて気にしてみると、やっぱり黒いかもって。

 

ハバラビを使ってから、肌が明るくなってきたので、やっぱり黒かったんだと実感w

人と比べるものではないし、友達のVIOをじろじろ見たことなかったし。

 

まんこが黒い私の黒ずみ対策【デリケートゾーンの黒ずみ改善】
https://store.bizki.jp

 

デリケートゾーンがこれ以上黒くならないように、自分でできる予防策はしっかりやっています。
そして、朝と夜2回、ハバラビを塗ることも毎日続けています。

 

黒ずみが綺麗になくなり、次の彼氏には指摘されないようにしたいなって思ってます。

 

↓ハーバルラビット公式サイト↓
https://store.bizki.jp/